ソフトウェア開発技術者試験 対策に過去問
ソフトウェア開発技術者試験 最新記事
ソフトウェア開発技術者試験 カテゴリ
ソフトウェア開発技術者試験 アーカイブ
ソフトウェア開発技術者試験 基本情報
情報処理技術者試験 国家資格であるソフトウェア開発技術者試験は
ソフトウェアの開発において内部設計からテストまでの
総合的な業務を担当できる者を対象とし情報技術の知識 技能に加え
システム開発におけるプログラム作成などに必要なスキルを問う試験です
簡単にソフトウェア ソフ開 swなどの名称で呼ばれるソフトウェア開発技術者試験
年配の方なら第一種情報処理技術者試験という名称の方が分かりやすかもしれませんが
情報処理技術者試験が創設された当初より行われている試験であり名前が変更した今でも
企業からの評価や受験される方の人気も高い重要なit関連の資格の一つです
もちろんit関連の資格ですので実務能力が問われるわけですが
ソフトウェア開発技術者試験の資格取得者は就職や転職にも有利に働き
まず就職で困る事はないのではないでしょうか
ソフトウェア開発技術者試験 参考書はこちら 過去問題 SW
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ソフトウェア開発技術者試験 難易度
ソフトウェア開発技術者試験 難易度

ソフトウェア開発技術者試験 難易度 やや高い

難易度の目安としては基本情報技術者試験より高いソフトウェア開発技術者試験
合格率は実施年度によりバラツキがあり約10%~18%と開きがあります

ただ難易度とは個人差があり
一概に難しい方だと言ってもすべての人に当てはまるわけではありません
またどの資格と比較して難易度が高いかなど
個人の勉強方法や経験からも違ってきます

ソフトウェア開発技術者試験は
独学でも合格は可能なit系の資格試験ですが

実務的にit関連の専門知識を理解し情報システム開発プロジェクトにおいて
内部設計書からプログラム設計書を作成し 効果的なプログラムの開発
また単体テスト統合テストまでの一連のプロセスを担当することを考え合わせると
講座や通信教育 スクール等も視野に入れた効率の良い勉強方法が必要でしょう

またプログラミングやシステム設計の経験がない初心者の方は
まず基本情報技術者の資格を取得し
その後ソフトウェア開発技術者を目指されることをお薦めします

難易度 | 【2008-10-20(Mon) 09:46:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。